さがらサンビーチサマーマルシェ出店者を募集します!!

  • 投稿日:
  • by

事業概要

毎年開場される「さがらサンビーチ」において、本年は「海の家」が出店されないことを受け、海水浴場に来場したお客様に対し「物販」等を通じ賑わい創出するため「さがらサンビーチサマーマルシェ」を開催いたします。

出店いただける事業所を募集いたします。

開催期間

令和4年7月15日(金)から令和4年8月31日(水)までの下記日程(開催時間10時~17時)

7月):16日(土)・17日(日)・18日(月)・23日(土)・24日(日)

    30日(土)・31日(日)

8月):06日(土)・07日(日)・11日(木)・13日(土)・14日(日)

    20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)

【開催日のスケジュール】

  08:30~ 出店者準備

  09:45  出店者販売準備完了(牧之原市、牧之原市商工会による出店位置等の確認)

  10:00  販売スタート

  14:00  販売終了可能時間・撤収可能時間

  17:00  完全撤収

【出店料】:無料

【募集枠】:各日10店を上限とする。一区画8m×3m(車両+売場スペース)

【開催場所】:さがらサンビーチ 中央入口付近

開催場所.png

【申込締切り】

6月30日(木)16:00まで随時受付。

※募集枠になり次第締切ります。ただし、キャンセル待ちは可能とします。

【参加申込方法】

参加をご希望される方は、募集要項11の「留意事項」、誓約書の要件に御同意いただき、出店申込書に必要事項をご記入の上、下記まで「郵送」、「FAX」又は「メール」にてお申込み下さい。締切り日必着でお願いします。

募集要項.docx

申込書・誓約書_.xls

 〒421-0523 牧之原市波津691-2 牧之原市商工会事務局 まで

 tel:0548-52-0640/fax:0548-52-4846 メール:makinohara@wind.ocn.ne.jp

 ※「出店募集要項・出店申込書」は、牧之原市商工会窓口で受け取られるか、牧之原市商工会ホームページ、牧之原市HPよりダウンロードして下さい。

 

デジタルクーポン参加店を募集します!2022.6.1~6.30

  • 投稿日:
  • by

【事業概要】

 新型コロナウイルスの感染拡大により、大きな影響を受けている市内店舗への経済活性化対策として、牧之原市公式ラインの登録者向けにデジタルクーポンを配信します。本事業は市から商工会に事務委託します。

クーポンの配信にご協力いただける事業者を募集します。
なお、下記の内容は現時点での予定であり、やむを得ず変更となる場合があります。

【開催期間】

 令和4年8月18日(木曜日)から9月14日(水曜日)までとします。クーポンの利用期限は1週間です。

 開催期間中、以下の4ブロックに分けて配信します。

  • 第1ブロック 8月18日(木曜日)~8月24日(水曜日)
  • 第2ブロック 8月25日(木曜日)~8月31日(水曜日)
  • 第3ブロック 9月1日(木曜日)~9月7日(水曜日)
  • 第4ブロック 9月8日(木曜日)~9月14日(水曜日)

*本事業は、新型コロナウイルスの感染状況等により、延期または中止となる可能性があります。

 また予算が上限に達した場合は、ブロックごとに早期終了する可能性があります。その場合でも次のブロックは予定通り配信します。

 配信は原則として申し込み順ですが、業種や地域等が偏らないように事務局で調整させていただきます。
配信するブロックを希望することはできません。

【対象店舗及び条件】

以下のすべてを満たす店舗であること。

  • 市内に店舗を有する事業者であること。
  • 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者等であること。

*中小企業者等とは・・・以下の表を確認のこと。

 

業種分類

中小企業基本法の定義

製造業
その他
資本金の額もしくは出資の総額が3億円以下の会社
または常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人
小売業 資本金の額もしくは出資の総額が5千万円以下の会社
または常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人
卸売業 資本金の額もしくは出資の総額が1億円以下の会社
または常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人
サービス業 資本金の額もしくは出資の総額が5千万円以下の会社
または常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人
  • 大規模小売店舗立地法第2条、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に該当する店舗でないこと。
  • 参加店舗の代表者等が、牧之原市暴力団排除条例(平成24年牧之原市条例第18号)第2条第1号に
  • 規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員または同条第3号に規定する暴力団員等に該当しないこと。 
  • 金額が予定額に達した場合など、イベント終了の告知など速やかな対応が求められることから参加店舗は連絡手段等として牧之原市LINE公式アカウントへ登録していること。
  • 下記のデジタルクーポン概要や注意事項に真摯に対応できること。
  • 飲食店においては、ふじのくに安全安心認証もしくは牧之原市安全・安心認証店舗を取得していること。

【デジタルクーポンの内容】

 参加事業所はあらかじめ以下の割引率のうちどちらか一つを選択して、参加登録してください。
 一度登録された割引率はイベント期間中には変更できません。

 <割引率>

  • A 1,000円以上の会計で300円割引
  • B 3,000円以上の会計で900円割引

 <利用の制限>

 1店舗につき、1人1回まで使用できます。また、1ブロックごとに利用できるクーポンは一人当たり7個までです。

 また、1店舗ごとに利用できるクーポンの上限は割引額で100万円までです。
 利用が集中し割引額が100万円を超えるとその店舗のクーポンは利用できなくなります。

 

 <割引方法>

  • 設定額以上の買い物をしたお客様に、QRコードを読み取ってもらってください。読み取ると、その店舗のクーポンは使用済みになります。
  • お客様のLINE クーポンが「使用済」になったことを確認したあと、お会計から割引額をレジにて差し引いてご対応ください。
  • 店舗で本事業とは別の割引やセールを⾏っている場合、LINE クーポンとの併用は可能です。但し、お店の判断で併用を不可とする場合や、他の割引サービスの使用条件上併用が禁止されている場合があります。
  • デジタルクーポンとレジは連動しません。レジでの割引対応を忘れずに行っていただくようお願いいたします。
  • お客様がLINE クーポンを利用された際でも、⽀払方法について特に指定はありません。お会計については店舗で可能な決済方法にてご対応いただくことが可能です。(現⾦、クレジットカード、その他電子決済等)

 

 <割引の補填>

  • 利用件数を事務局がシステムで確認し、それに割引額を乗じた金額を後日商工会より振り込みます。
  • 店頭で割引されても、システム上でクーポンが使用済みにならないと補填されません。会計時に未使用のクーポンが、使用済みになったことを確認してください。

【お申込み】

  • 参加店舗の申し込みは、当要項の内容を確認し、申し込みフォームより申し込んでください。
    申し込みフォームが使えない場合は、参加申請書をダウンローでして書面で提出してください。
  • 申込期限は、令和4年6月30日(木曜日)必着とします。
  • 申し込みのあった店舗については条件等審査の上、参加店舗として登録させていただきます。
  • 参加店舗として登録された店舗には、説明会時にデジタルクーポン参加店舗であることを示すポスター、チラシ、クーポン用QRコードを配布します。説明会に参加できない店舗については後日郵送します。

【注意事項】

  • クーポンの利用状況は事務局がシステムでチェックしていますが、QRコードの管理は厳格にしてください。不正な利用等が判明した場合には対象店舗から除外し、補填分の返還を求める場合があります。
  • 支払時のQRコードの読み取り漏れが無いようにしてください。
  • 参加店舗であることを示すポスターについては、店内のわかりやすい箇所に掲示してください。
  • 参加店舗の住所、電話番号など必要事項の公表を承諾してください。
  • LINEアプリやQRコードなど、店頭での基礎的操作に対して親切な対応を心掛けてください。
  • 新型コロナウイルス感染症予防対策に万全を講じてください。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により開催要項に変更が生じた場合、速やかな対応をお願いします。

牧之原市商工会商業部会では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経済対策として、地元店舗の購買促進を目的に、「まきのはら市共通商品券取扱加盟店」を対象とした地域店舗応援"レシート抽選キャンペーン"事業を実施します。

<対象レシート>

 2022年2月1日~2月28日

 

<応募方法>

・対象店舗で買物をした、3店舗分、金額計5,000円以上のレシート(領収書)を1口として応募できます。

・応募は「応募用紙」に必要事項の記入、レシートを添付してご提出 または 専用応募フォームから必要事項をご入力して送信して下さい。

・お1人様、何口でも応募することができます。

 

<応募用紙提出先>※応募用紙をご提出する方

牧之原市商工会、スーパーラック相良店、新鮮市場JOY、マム相良店、KOマート相良店、KOマートファンモール店、カネハチ榛原店、スーパータカヤナギ牧之原店

 

<応募申込フォーム>※WEBで応募する方

こちらのURLからお申し込みください→https://forms.gle/aHwRVwWXzYBmMDXV6

  

<当選景品>

特賞 50,000円分が10本

1等 20,000円分が50本

2等 10,000円分が100本

3等 5,000円分が300本

4等 2,000円分が500本

 

<応募期限>

2022年3月1日まで

 

<対象店舗>※2月7日更新

加盟店一覧(チラシ裏面).pdf

 

<応募用紙>

応募用紙.pdf

レシート抽選チラシ2022.jpg

長引く新型コロナウイルス感染症の影響により、低迷している地域経済の活性化のため、商品券を活用し市民生活と事業者支援を目的に、市民・市内在勤者を対象としたプレミアム付き商品券事業ですが、使用期限が迫りました。

利用忘れなどありませんように、ご案内致します。

■使用期限 1月31日(月)まで ( ※期限後の利用はできませんので、ご注意下さい。)

牧之原市地域応援プレミアム商品券(一般販売分)は完売しました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

10/31(日)より販売しました牧之原市地域応援プレミアム商品券ですが、特別販売日に好評につき、一般販売分は完売しました。

誠にありがとうございました。

なお、市公式LINEアカウントで事前予約された分は、以下の予約引換え窓口にて販売しております。

必ず11月12日(金)までに予約指定した窓口にて引換えをお願いします。

< 事前予約分の引換え窓口 >

まきのはら活性化センター  ( 住所:牧之原市静波1771-5 / TEL 0548-22-5600 )

牧之原市商工会       ( 住所:牧之原市波津691-2   / TEL 0548-52-0640 )

" 地域応援プレミアム商品券 後期分 " 利用加盟店のご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

長引く新型コロナウイルス感染症の影響により、低迷している地域経済の活性化のため、商品券を活用し市民生活と事業者支援を目的に、市民・市内在勤者を対象としたプレミアム付き商品券事業を行います。

以下の加盟店で利用が可能です。

加盟店一覧表.pdf

■利用期限 : 令和4年1月31日まで利用可能です(※期限後の利用はできません。)

( 注意事項 )以下のものは、当プレミアム商品券での利用ができません。

・商品券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性が高いもの

・たばこの購入(たばこ事業法第36条により)

・株式、先物、宝くじなどの金融商品

・事業活動に伴い発生した経費の支払い

・国や地方公共団体への支払い

・各種公共料金等の支払い

3,500円分のお料理が2,000円で購入できます!「まきのはらお得なテイクアウトサービスデー」
オードブル料理、お寿司、うなぎ、金目鯛の煮付けなどなど色々なお料理を提供して頂きます。添付の写真でご確認ください!
申込みの受付は「11月2日9:00から11月10日17:00まで」全日程を一度に受付します!
申込書に記入し商工会へ申込み、QRコードを読取り専用サイトからの申込み、どちらでも申込み可能です。
申込み多数の場合は「抽選」となりますのでご承知おきください。
【WEB申込フォームはこちら】
ダウンロード:チラシ表面.pdf  チラシ裏面.pdf
表面.jpg裏面.jpg

建設業務資格取得費用助成事業のお知らせ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

日頃は、商工会事業にご理解ご協力をいただきありがとうございます。

さて、本年度も建設部会では、建設業務資格取得費用助成事業を実施致します。

 (事業概要及び目的)

建設業における労働安全性の向上や作業技術等のスキルアップを図るために資格取得を図る事業所に対して、建設部会員及び従業員等の建設業務に関する資格取得費用を助成し促進することにより、業務の安全性及び社員教育の充実による基盤強化、継続的な発展に寄与することを目的とします。

 (対象費用)

国内で実施される建設業務に関係する資格取得の為の受講料又は受験料が対象。

講習にて資格を取得できるものは受講料、試験により資格取得するものは受験料を対象とする。また、これら受講等に要した交通費は対象外です。

◆資格取得の合格・不合格は問いません。

◆建設関連の資格でないと判断された場合は対象外となる場合もあります。

 (対象期間)

 令和3年4月1日 ~ 令和4年2月28日に受講・受験、受験計画しているもの

  ※上記期間前から複数回の受講日程計画で、当対象期間に、受講・受験料を支払ったものは対象。ただし、前年度に当制度で申請済のものは対象外です。

 (助成金の額)

1回の申請あたり、1名の助成額は2,000円。【 1事業所 2名までとする。 】

※別々の資格内容申請であれば、同じ者が複数回申請しても良い。

※受講・受験費用が2,000円未満である際には、その金額を上限として支払します。

(対象者)

牧之原市商工会員であり建設部会に所属する会員企業に従事する者。

但し、申請後の審査会までに会員脱退等があった際は、対象者とみなしません。

 (申請期間)

 令和3年9 月 1 日~ 令和4年 2 月 28 日まで

但し、令和4年2月28日までに受講料等を支払ったものであること。

 また、予算に到達次第、終了となります。ご承知ください。

 (申請方法及び支給方法)

商工会窓口にて申請受付します。

提出いただいた申請書及び提出書類を確認し、精査完了後、企業指定の預金口座へ送金します。

 

(申請書類及び添付書類)

講習会等実施後、申請書(様式1)添付資料として受講内容、受講金額及び人数が判る資料(受講・試験申込書など)、領収書等支払金額が分かる帳票類のコピーを揃え、事務局へご提出ください。

 

 申請書類は、下記助成金申請様式よりダウンロードしていただくようお願いします。

 <お問い合わせ>牧之原市商工会 (担当:戸塚) ℡52-0640

会員向けお知らせ.pdf

助成金申請書様式1.pdf

建設業資格取得費用助成事業 実施要領(R03年度版).pdf

住宅リフォーム費用助成事業を開催しております。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

日頃は、商工会事業にご理解ご協力をいただきありがとうございます。

さて、牧之原市商工会では、下記内容にて住宅リフォーム費用助成事業を実施します。
会員で施工業者の方は、リフォームなどの営業用の販売ツールとしてご利用いただければと考えております。

(事業概要)

牧之原市民(牧之原市内に住民登録又は外国人登録を有するもの)が、牧之原市商工会員事業所を利用して、牧之原市内において住宅リフォーム関連工事を行い、その工事代金を支払った場合、工事代金の一部をまきのはら市共通商品券にて助成します。
申請手続きは、元請け施工業者が申請者(施主)に代わり手続きをお願いします。

(申請期間)
 令和3年 9月 1日(水)~ 令和4年 2月 28日(月)まで。
但し、令和3年2月28日(日)までに工事が完了し代金を支払ったものであること。
( 期間内でも予算が無くなり次第終了します。令和3年度 予算額500万円 )

(申請受付)
牧之原市商工会窓口にて受付します。
申請手続きは、元請け施工業者が、申請者(施主)に代わり手続きをお願いします。
申請につきましては、『 1事業者申請 5件まで 』となります。
助成金の決定につきましては、商工会にて審査し内定通知及び決定通知にてお知らせします。

(申請できる人)
牧之原市民( 牧之原市内に住民登録 又は 外国人登録を有する方 )

(工事対象事業者)
 牧之原市商工会の会員事業所( 工事の元請けであれば業種は問いません )

(対象住宅)
牧之原市民が牧之原市内に所有する個人住宅であり、事業併用住宅の内、自己の居住の用に供する部分の工事を対象とします。

(対象工事)
・個人住宅のリフォーム(増築、一部改築、修繕、設備改善工事)
具体的な対象工事は、別表1に定めるものとする。
対象工事は基準期間内において、同一住宅及び同一人につき1工事限り利用できる。
国、県、市で別途、助成金等が支給される工事は対象外とする。
・対象工事金額が20万円(税込)以上の工事とする。
・牧之原市商工会員事業所が施行する工事とする。

(助成金の額)
  工事金額により下記表の通りまきのはら市共通商品券にて支給

  支給上限 1工事 最高8万円 (同一住宅、同一人1申請まで)

工事請負額(税込)

商工会助成額

200,000円 ~   299,999円

20,000円

300,000円 ~   399,999円

30,000円

400,000円 ~   499,999円

40,000円

500,000円 ~   999,999円

50,000円

1,000,000円 ~ 1,999,999円

60,000円

2,000,000円 ~ 2,999,999円

70,000円

3,000,000円~

80,000円




※申請後、工事金額に増額があった場合でも助成額は増額しません。
※工事金額に減額があった場合、助成額は減額します。
 ※助成額には、商工会にて審査し、内定通知及び決定通知にてお知らせします。
 ☆令和3年度助成金予算額500万円

(申請書類及び添付書類)

○申請時
牧之原市商工会住宅リフォーム推進事業申請書(様式第1号)
・工事請負契約書又は見積書の写し
○工事内容や助成金額に大幅な変更があったとき(助成金額5万円以上減額する工事)
牧之原市商工会住宅リフォーム推進事業変更申請書(様式第2号)
・変更後の工事請負契約書又は見積書の写し
○工事完了時
牧之原市商工会住宅リフォーム推進事業工事完了報告書(様式第3号)
・工事箇所の施工前写真と施工後写真(デジタル画像の印刷物でも可)
・工事代金支払領収書の写し ・請求書の写し

別表1<対象工事>

●住宅の増改築 ●屋根の葺き替え・塗装工事 ●外壁の張替・塗装工事 ●内装クロスの張替工事 ●畳の張り替え ●サッシの取替・設置工事 ●電気設備工事
●トイレの修繕・取替工事 ●浴槽の修繕・取替工事 ●キッチン修繕・取替工事
●上下水道の配管工事 ●床暖房工事 ●照明器具取替工事 ●給湯設備機器工事
●空調設備工事 ●カーテン・ブラインド工事

<対象とならない工事例>
◇浄化槽設備工事 ◇耐震補強工事 ◇太陽光発電設備、太陽熱温水器設置工事
◇家具・家電の購入費及び設置費 ◇カーポート、物置設置工事 ◇庭園整備、土地工事
◇門、塀、柵などの外構工事 ◇賃貸用住宅の工事 ◇住宅とは別棟の倉庫、車庫の工事
◇増改築を伴わない解体工事 ◇国、県、市等で別途、補助金・助成金等が支給される工事◇工事事業者を伴わない申請者自ら行う工事 ◇施工業者が自らの住宅のリフォームを行う工事 ◇その他、当会が認めないと判断する工事及び費用

 

< ダウンロードはこちら ↓ >

リフォーム費用助成事業お知らせ.pdf

R3リフォームチラシ.pdf

03住宅リフォーム推進事業取扱規程.pdf

様式1号 - 申請書.pdf

様式2号 - 変更承認申請書.pdf

様式3号 - 事業完了報告書.pdf

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育開催のご案内

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

   墜落及び転落による労働災害防止をより一層推進するための、労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令(平成30年2月1日施行)に伴い、「高さ2メートル以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落防止用器具のうちフルハーネス型のものを用いて行う作業に係る業務(ロープ高所作業を除く)」は特別教育の対象に追加となりました。

 平成31年2月1日以降は、当該作業については特別教育が必要になることから、資格取得のための講習会を、静岡県建設業能力開発協会に委託し下記の日程で行うこととしましたので、この機会に貴事業所の該当者さんには受講させていただくようご案内申し上げます。

                                                                  記

 

1.日  時   令和3年 11月 21日(日) 9時 ~ 16時 

 (8時30分受付 時間厳守でお集まり下さい)

 ※今回の講習会では、実地経験及び特別教育受講による受講時間の免除はございません。

2.会  場   牧之原市商工会2階 牧之原市防災センター会議室 牧之原市波津691-2

3.受講資格   18才以上の男女

4.受 講 料   10,000円(テキスト代・消費税含む。昼食代は含まれません)     

5.申込方法    所定の受講申込書に必要事項を記入・捺印し、写真( 2枚 縦3㎝×横2.4㎝)     運転免許証コピーもしくは住民票を貼付して  11月 2日(火)迄までに、受講料と合わせて、当商工会までご持参下さい。

6.受講定員   定員は30名(先着順)

7.持ち物    印鑑・筆記用具を必ず持参すること。

8.受講時の注意:受講者が一定の人数に満たない場合は、中止する事があります。

                               講師、指導員その他係員の指示に従い、不安全な行為等しないこと。

                         受講者には修了証を交付致しますが、遅刻、早退等により規定の時間数を受講しない場合、失格となります。

 ※やむを得ない理由により受講できなくなった場合や受講者の変更は受講日の10日前までにお申し出ください。以後の取消については、受講料は返却致しませんので、ご了承下さい。

フルハーネス案内申込書.docダウンロード